こんにちは!東京都江戸川区に拠点を置き、デッキプレート工事や鍛冶鳶工事を手がける株式会社A-Z TRUSTです!
弊社は日々の業務でデッキプレートを扱っていますが、どんな材料なのか知らない人も多いでしょう。
そこで今回は、「いろいろある!デッキプレートの種類!」をテーマとし、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

どんなデッキプレートがあるの?


1.合成デッキ
合成デッキの特徴は、デッキプレートとコンクリートで構成されていることです。
コンクリートの硬化後にデッキプレートとコンクリートが一体化し、強固な床構造として機能します。
耐火性能に優れていることや、S造・RC造・SRC造のすべてに対応できることなども大きなメリットです。

2.フェローデッキ
フェローデッキの特徴は、あらかじめ鉄筋トラスが付いていることです。
一般的な型枠工事では型枠の解体作業が含まれますが、フェローデッキの場合は捨型枠であり、解体の必要がありません。
そのため、工期の短縮を図れる材料として期待されています。

3.ファブデッキ
ファブデッキの特徴は、2方向性のスラブ用デッキであることです。
型枠工事と鉄筋工事の同時施工が可能であり、効率性を追求できるとして評価されています。
また、配筋精度が高いことや、工業化製品として高い品質が保証されていることも大きなメリットです。

4.フラットデッキ
フラットデッキの特徴は、文字通りデッキの表面がフラットであることです。
基本的には型枠専用のデッキプレートですが、使い方はいろいろあります。
現場における作業通路や資材置き場としても使えるため、多くの施工で採用されています。

【求人】新規スタッフ募集中!


東京都江戸川区に拠点を置き、デッキプレート工事を主要業務とする弊社では、新規スタッフを募集しております。
具体的な職種としては、デッキプレート工事スタッフ、鉄骨本締め鍛治工事スタッフ、雑鍛治・金物工事スタッフの3種類を募集しております。
デッキプレートは建築物の床材として使われており、工期短縮やコストの削減を図れるものとして注目されています。
デッキプレート工事を通して専門的な技術を身につけられるため、意欲のある方はぜひご応募くださいませ。
経験者が活躍しやすい分野ですが、弊社では経験や資格の有無を不問としております。
手厚い指導体制を整えておりますので、未経験の方でもスムーズに一人前になれるでしょう。
将来を見据えた独立支援制度なども整えておりますので、成長を目指す方はぜひご検討ください。
なお、すでに経験のある方につきましては、給与面などで適切に優遇させていただきます!
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


株式会社A-Z TRUST|東京都江戸川区のデッキプレート工事、鍛冶鳶|求人募集中
〒134-0085
東京都江戸川区南葛西2-3-2 第8林ビル402
TEL:03-5548-2222 FAX:03-5548-2233
※営業電話お断り